レコーディングダイエット

レコーディングダイエットの利点

 

レコーディングダイエットとは評論家、プロデューサーとしても有名な岡田斗司夫さんが激ヤセした事から一気に有名になったダイエット法です。

 

このダイエット法のいいところは、実践すればするほど、どんどん、食材のカロリーに関する知識が蓄積されていく事にあります。

 

普段ななにげなく食べてるもの、そのカロリーがどれほどの物なのか、実はよくわかっていないものです。

 

レコーディングダイエットでは食べたもののカロリーについて調べることが必要ですので、毎日レコーディングしているうちに自ずとカロリーの知識が高まってきます。

 

 

ダイエット法というのは、毎年の用に新しいものがどんどん出てきますが、知識が高まっていくダイエット法というのは、珍しいのではないでしょうか。

 

知識が高まるということは忘れてしまわない限り、レコーディングをやめたとしても残っていくものですので、肥満に悩む方は一度は実践して見ることをおすすめします。

 

 

以外な食習慣、高カロリー食材の犯人が見つかるかもしれません。

 

 

ダイエット法の中には、特定の物を食べ続けるものや、薬のようなものを飲むだけ、といった体への悪影響が心配なダイエット法も多いですが、レコーディングダイエットはただレコーディングするだけですので、自分の思考をダイエットする、といえるかもしれません。

 

 

ダイエットの最終目的は、太らない生活習慣を身につける事にありますよね。

 

そういった意味でも自分の意識改革にとても役立つレコーディングダイエットは非常に優れた考え方のダイエット法なのではないでしょうか。

 

 

その証拠にレコーディングに取り組んでダイエットに成功した方は、リバンドする方が非常に、少ないそうです。

 

 

発案者の岡田斗司夫さんも今でも、リバウンドしていないようです。

 

 

レコーディングダイエットの難点は、カロリー計算が面倒、という所のみ、これをクリアできるかどうかがカギとなります。

 

でも、今は便利な時代、ネット上で簡単にカロリーが計算できるサイトもありますし、レコーディングダイエット用のスマートフォンアプリなんかも登場しています。

 

 

レコーディングダイエットはまずは、食べたものを記録するクセをつける事から始まりますが、その後のカロリー計算には、手軽で便利な物を見つけておくと、負担なく続けることができるとお思います。

 

脳内の思考からダイレクトに食生活を見直すことができるレコーディングダイエット、肥満生活を脱出するには持って来いのダイエット法です。

 

 

ダイエットには、努力や苦痛がつきもの。

 

そのため、「楽して成功できる」といわれるダイエット法が、毎年星の数ほど生まれては消えていきます。

 

「1つの食品だけを食べる」といった危険なダイエット法も流行しましたよね。

 

そんな危険もなく、しかも、毎日の食事内容とカロリーをメモするだけで、ダイエットに成功できると大評判になったのが、レコーディングダイエットです。


ダイエット法 お肌のケア 健康管理 サイトマップ